中性子科学センター研究生

中性子科学センター研究生

中性子科学センターでは、中性子科学に関する知識や技術を習得したい大学又は大学院生等を研究生として受け入れています。

これまでの研究生の活動の様子

2020年

氏名野上 聡 野上聡さん
所属大阪薬科大学 大学院薬学研究科 薬学専攻 製剤設計学研究室 博士課程 3年
研究・研修期間8月3日~7日
研究・研修テーマ小角散乱を利用した構造学的視点によるpH応答性の薬物放出制御能を有する経口ゲル構造
指導者(CROSS)有馬 寛、岩瀬 裕希
研究・研修内容CROSS研究生滞在報告
体験記中性子科学センター研究生滞在記

2019年

氏名髙倉 稜弥CROSS実験準備室で実験をする高倉さん
所属岐阜薬科大学 創薬化学大講座 薬品化学研究室 博士課程 3年
研究・研修期間9月16日~27日
研究・研修テーマピリジニウム系イオン液体の重水素化合成実験と赤外分光法による試料劣化分析
指導者(CROSS)阿久津 和宏
研究・研修内容高重水素化率のイオン液体を合成! CROSSインターンシップ実習
体験記インターンシップ体験記

氏名浅野 駿BL02にて
所属東北大学 金属材料研究所 量子ビーム金属物理学部門 博士課程 3年
研究・研修期間1月21日~25日
研究・研修テーマ中性子背面反射装置DNAの測定原理の学習および装置調整作業の実習
指導者(CROSS)松浦 直人
研究・研修内容CROSSインターン: BL02 DNA装置調整作業への参加
体験記CROSSインターンシップ体験記 -BL02 DNAの装置調整に参加して-

2018年

氏名Katarina KORUZAKatarina Koruza
所属Lund University, 5 years of PhD programme
研究・研修期間9月17日〜12月18日
研究・研修テーマDevelopment of new methodologies to express deuterated proteins in algal-derived media
指導者(CROSS)阿久津 和宏
研究・研修内容藻類由来の培地における重水素化タンパク質発現方法の開発

氏名朴 貴煥
所属岐阜薬科大学 創薬化学大講座 薬品化学研究室 博士課程 1年
研究・研修期間9月3日~14日
研究・研修テーマモノマーの重水素化合成実験と分析
指導者(CROSS)阿久津 和宏、鈴木 淳市

氏名工藤 咲智恵
所属茨城工業高等専門学校 専攻科 産業技術システムデザイン工学専攻 応用化学コース 2年
研究・研修期間8月27日~31日
研究・研修テーマ中性子散乱実験の基礎に関する研修
指導者(CROSS)鈴木 淳市

2016年

氏名村松 舜
所属茨城工業高等専門学校 専攻科 産業技術システムデザイン工学専攻 応用化学コース 1年
研究・研修期間8月29日~9月2日
研究・研修テーマ中性子実験技術実習
指導者(CROSS)大石 一城、鈴木 淳市

研究生受入に関するお問い合わせ

研究生規程および研究生受入依頼書(例)はこちらをご覧ください。

お問い合わせ先

user_promotion[at]cross.or.jp([at]を@に置き換えてください)