イベント

イベントを読み込み中

イベントカレンダー イベント一覧

平成30年度第2回残留歪み・応力解析研究会

3/19 (火) 10:00 - 17:00

無料

テーマ

各種計測手法によるひずみと残留応力の計測

趣旨

構造物や部品に形成された残留応力は,静的・動的強度に大きく影響するため,重要な設計評価指標です.その測定方法には,破壊的方法や非破壊的方法,ならびに,有限要素法などによる解析などがあります.今回の研究会では,疲労強度の大家である村上敬宜先生に√area 法による微小欠陥材の疲労強度評価法についてご講演いただくとともに,各種の残留応力測定方法,ならびに,表面改質材の残留応力測定例を紹介します.

共催

J-PARC MLF 利用者懇談会(結晶解析・pdf 解析分科会)

協賛

総合科学研究機構(CROSS)中性子科学センター

QST 微細構造解析プラットフォーム

日本材料学会 X 線材料強度部門委員会

J-PARC センター

詳細

日付:
3/19 (火)
時間:
10:00 - 17:00
参加費:
無料
Web サイト:
http://www.j-neutron.com/319302-1.html

会場

研究社英語センター大会議室
Japan 〒162-0825 東京都
新宿区, 神楽坂1-2
電話番号:
03-3269-4331
Web サイト:
http://www.kenkyusha.co.jp/modules/11_meetingroom/index.php?content_id=1

主催者

中性子産業利用推進協議会
茨城県中性子利用研究会
SPring-8ユーザー協同体
JAEA微細構造解析プラットフォーム