【開催報告】「データ解析ソフトウェアの紹介」- 第25回CROSSroads Workshop –

2021.12.23

【開催報告】「データ解析ソフトウェアの紹介」- 第25回CROSSroads Workshop –

2021年11月15日(月)、Zoom会議によるオンライン研究会として、第25回 CROSSroads Workshop「データ解析ソフトウェアの紹介」を開催し、76名の方々に参加いただきました。

これまでのCROSSroads Workshopは、先導的利用研究の促進を主テーマに実施してきましたが、近年ユーザーから解析支援の情報提供の要望が多くなっていました。また、各共用ビームラインで測定されたデータをどのように可視化・解析・論文化するかについては、装置担当者の個別対応のみで、各研究者に委ねられ、初めての方には十分に紹介されていませんでした。そこで今回はデータ可視化・解析から論文化までの研究作業の中で必要となるソフトウェアを、中性子利用の知識はあるが、目的のビームラインをまだ使ったことのない方を対象として紹介しました。本Workshopでは、開催前に各講師の方々の講演内容がわかるように、概要紹介の動画を、初めてYouTubeにて公開し、当日には事前撮影をした各講演の動画を放映しました。そして、J-PARCの関連機関の研究者をはじめ、大学や企業からも参加いただき、測定対象を限定しない質の高い質問や議論が行われました。

なおご講演動画はご講演資料と合わせて、参加登録者の方々にWEB上で限定公開しますので、繰り返しご覧いただけます。関連ビームラインは、共用ビームラインに限らずBL01、02、08、09、11、12、14、18、20、21、23と多岐にわたります。今回の講演動画を活用して、利用者の皆様には、新しい測定手法にぜひ挑戦していただきたいと思います。

なお、ご講演動画とご講演資料をご希望の方は、下記までご連絡ください。
総合科学研究機構(CROSS) 中性子科学センター 利用推進部 E-mail:suishin-event[at]cross.or.jp
※[at]を”@”に置き換えてください。

フォトセッション1

フォトセッション2


関連ページ