イベント

イベントを読み込み中

イベントカレンダー イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

第17回「強相関電子系の凝縮状態」

2016-1-18 (月) - 2016-1-19 (火)

CROSS

Workshop: CROSSroads of Users and J-PARC
第17回「強相関電子系の凝縮状態」

強く相互作用する電子をもつ物質系の研究は、高温超伝導や他のunconventionalな超伝導現象を例にとるまでもなく、その特徴的な物性の研究を通して電子物性分野の基盤をなす物理概念形成に大きな足跡を残してきましたが、これからもさらなる理解の深化と新現象の開拓に向けた歩みがよどみなく続きます。研究会では、主にこのような物質系の凝縮相に焦点を当てますが、それだけでなく、興味が持たれるいくつかの現象をも取り上げ、当該分野の学術的魅力や将来における発展性について議論できる会にできればと考えております。また、そのなかにJ-PARC/MLFが寄与すべき役割が浮かび上がってくれば幸いです。
つきましては以下の要領にて開催を予定しておりますので、該当分野に興味をお持ちの方のご参加をお待ちしております。

開催日

2016年1月18日(月)~19日(火)

場所

いばらき量子ビーム研究センター B101会議室

シャトルバス(JR東海駅~いばらき量子ビーム研究センター・JAEA)にはご乗車できませんのでご注意ください。
東海駅からは、タクシーまたは東海村路線バス(茨城交通)をご利用ください。

参加費

無料

使用言語

日本語

申込方法

以下のフォームからお申し込みください。

プログラム (11月25日現在)

こちら をご覧ください。 [PDF: 181KB]

懇親会

日時: 1月18日(月) 18:30~
会場: 魚康
茨城県那珂郡東海村村松214-13
029-283-2068
会費: ¥5,000
*会場等は変更になる可能性があります。
*バス送迎はありません。

宿泊

J-PARCのユーザー用宿泊施設(東海ドミトリー) をご利用いただけます。費用は一泊¥2,500です。ご利用の際はユーザー登録手続きが必要になります。

研究会世話人

佐藤正俊(代表)、蒲沢和也、池内和彦、飯田一樹(以上CROSS)、
神山崇(KEK)、脇本秀一(JAEA)

問い合わせ先

一般財団法人 総合科学研究機構 東海事業センター
研究会事務局
Email : workshop17@cross.or.jp

主催

一般財団法人 総合科学研究機構 東海事業センター (CROSS東海)
(J-PARC特定中性子線施設・登録施設利用促進機関)

共催

J-PARCセンター(JAEA/KEK)

協賛

日本中性子科学会

詳細

開始:
2016-1-18 (月)
終了:
2016-1-19 (火)
イベントカテゴリー:

主催者

一般財団法人 総合科学研究機構(CROSS)中性子科学センター
Web サイト:
https://neutron.cross.or.jp/ja/

会場

いばらき量子ビーム研究センター(IQBRC) B101大会議室
Japan 〒319-1106 茨城県
那珂郡東海村, 白方162-1
+ Google マップ
Web サイト:
http://www.pref.ibaraki.jp/kikaku/kagaku/chusei/kenkyu-kaihatsu/ryoshi-beam.html